週刊ぷらす

2019.5.15  ふるさと

 河北に住む甥が八戸市はデカいね!と。そんな大都市だっけ?…と思ったら、周りに山が全く見えず、だだっ広かったからと。彼の両親にとっては、たまたま仕事の関係で住んだ町で特に思い入れはないというものの、幼少期から育った彼にとっては、ぐるっと山々に囲まれた安心感のある原風景のようです。確かに、庄内から離れたことのない私ですが、両羽橋から市内に向かう時に目に飛び込んでくる鳥海山を見ると、帰ってきた!という気持ちになります☆(^-^) これから、水が張られた田んぼに映る逆さ鳥海のきれいな季節になりますね♪ ≪長坂≫

2019.5.9   令和

 連休も終わり、令和、本格始動ですね!連休は皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか?

私は動物園に行ったり、大掃除をしたりと4日間の連休は新時代「令和」を噛みしめることなく、

あっという間に過ぎてしまいました。まだ元号が変わったことをあまり実感することなく、

日々過ごしている私ですが、「令和」を精一杯楽しんで過ごしたいと思います。 【上林】

2019.4.30 平成31年4月30日

平成最後の日、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
世の中10連休と騒いでおりますが、天皇の退位即位関係なく、旧カレンダー通りに出勤しております三谷会計です。

改めて数えてみると、昭和生まれの私ですが、昭和より平成の方が過ごした時間が9年も長いΣ(゚Д゚)
一説によると、年々1年を短く感じるようになるのは、10歳が体感する1年は1/10、50歳が体感する1年は1/50と、1年を自分の歳で割った速さで時が過ぎるからだそうです。
この説によると私にとってマッハで過ぎるであろう令和。
日々楽しみながら駆け抜けたいものです。  <阿部>     

歓桜会

 桜が満開です!今年は丁度祭り期間で見頃ですよー。でも、花より団子、な感じに…(笑)。

新年度、新たな環境、新たな役。気持ちも新たに期待が大きいですね。いろいろな引継ぎやら日程調整で、時間の争奪戦です。年々自分の時間が少なくなっているような…。いかに楽をするか(ナマケル、ではありませんよ)を考える日々です。

よいスケジュール管理方法があればアドバイスお願いします。 <高田>     

2019.4.15  🌸春🌸

 先週久しぶりに故郷塩釜へ 塩釜神社にお参り&お花見してきました。2011.3.11の震災で被害を受けた地区を神社から見下ろし きれいな海面と桜と 時のたつ速さと人の強さをひしひしと感じ。震災津波発生時の電話越しの防災無線「オオツナミハッセイ、オオツナミハッセイ…」緊急車両のサイレン…翌日目の当たりにしたあの光景忘れられない。そんなことを思いつつ帰り道には母校の入学式に登校する明るい笑顔が…桜 毎年咲く!!がんばろう!!

 庄内も桜がさきました。まもなく田植です…今年もおいしい庄内米が食べられます。幸せです(*^-^*)         ≪三浦≫

 

2019.4.1 新生活、新社会人、新年号

 新年号が発表され、5月から「令和」になりますね。万葉集から出典したということでしたが、とてもかっこよく感じるのが私の感想です。「令和」は万葉集の春の梅の様子を歌った詩に出てくる言葉のようです。春から始まる新たな時代に相応しい年号なのではないでしょうか。(5月からなので春かどうかは微妙ですが…。)案を出された方のセンスの高さを感じます。
 私の従妹が今日から新社会人として医療関係の仕事に勤めています。新たな環境の中で頑張ってほしいです。従妹がまだ小さい頃に舌足らずの声で「けいちゅけ(私の名前は「けいすけ」です)」と言いながらトコトコついてきてた頃がとても懐かしいです。<丸山>

2019.3.27 時が経つのは早いもので

 年が明け、いつの間にやら3月も終わりそうです。先日、私の姪っ子の卒園式があり、時間の流れが昔よりも早くなったように感じます。一層年を取った気分です…。庄内は雪もスッカリなくなり、だいぶ暖かくなったので、外で体を動かして、リフレッシュして心身ともに若さを取り戻したいと思います。≪川俣≫

2019.3.14 ホワイトデー♪

 ホワイトデーです!だんだん義理○○がなくなり、2.14も3.14も自分ご褒美になりつつある私(^^;)周りへの感謝を忘れないよう気を付けたいと思います!

 そして15日は確定申告(所得税)の期限日です(・・;)年明けから家族が順番にインフルエンザになり、テンヤワンヤでご迷惑をおかけしておりますm(__)m

 そして春はもう来てるんじゃないかと勘違いするほど暖かかった先週…。久しぶりに白くなったのを見て、テンションが下がってしまう大人の私(==;) 毎日バタバタして、ちょっと一息つきたい今日この頃…<木村>

2019.3.8   卒業シーズンですね

 今朝、名残り雪のようにぼた雪がふりました。あっという間に雪も消えまして、徐々に暖かくなってきた気がします。

 保育園幼稚園から大学まで卒業式もシーズンを迎え、子供本人よりもご父兄の方が忙しく準備をされていると思います。私の娘は後2年大学を頑張ってもらえたら、いよいよ卒業。親の役目も徐々にフェードアウトして社会人になってもらいたいものです。4月に入ると新社会人になる方もいらっしゃるのでは?親から扶養を外れたり、子供自身が保険をかけたりと社会人として新たなことがたくさんあります。卒業から新たな環境の中でスタートにたつ子供たちに頑張ってほしいと思います。≪舟越≫